menu

商品情報

月桃紙

沖縄の植物「月桃」を使用した壁紙・襖紙・障子紙になります。
その月桃の茎より繊維を取り出し、パルプ化して月桃紙は製造されます。
茎の繊維が細かく浮き出た独特の柄、そして天然素材ならではのナチュラルな色調と豊かな素材感が特徴です。
グッドデザイン賞も受賞しています。(品番L11S)

商品概要

月桃の茎の繊維が細かく浮き出た優しい素材感、そして天然素材ならではのナチュラルな色調と豊かな素材感が特徴です。 和紙の持つ優れた 耐久性と強度 に加えて月桃紙表面に樹脂加工を施し、 撥水性 を得ました。これにより固く絞った濡れ布きん等で拭き掃除が可能です。       ※(L01S、L11Sを除く)

和紙の特徴の一つに 調湿性 があります。これが呼吸する壁紙といわれる所似です。しかし月桃紙は、 表面樹脂加工を施しているため、この効果が損なわれて しまいます。 ここであえて素材へのこだわりをもった方のために表面加工を施さない Sタイプ(L01S、L11S) を設けました。ただし樹脂加工の下記メリットが無くなりますので選定および施工の際は、ご注意下さい。                           1.撥水、変退色防止効果
2.目地スキ防止効果(調湿・呼吸タイプは必ず重ね貼りしてください。)

現物は弊社ショールーム(要予約)にてお確かめ下さい。